輸入タイヤ直販店 オートウェイ

2018年12月10日

タイヤチェーン

この冬は、タイヤチェーンがたくさん売れます。


いうまでもなく、2018年の12月からタイヤチェーン装着の義務化が発表されたからです。



実際には、チェーン規制を強化する形で、従来よりも広い範囲と道路状況、気象状況でチェーン規制を導入するという事だそうです。

標識も、これまでのチェーン規制だけでなく、チェーンを装着していない車通行禁止などの看板が立てられる予定。

さらには、罰則規定もあり罰金の額も大きい。


f36917c2859f4bc52c4d052a42c8464b_ss.jpg


雪道を走行する事が予想される地域に住んでいる人や、そういった地域に冬場にスキーなどで出かける人は間違いなく車にタイヤチェーンを積んでおかないと目的地までいけなかったり、捕まって罰金を払う羽目になります。

チェーン規制が敷かれている区間でチェーンを付けずに走行した場合、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金となります。


罰則があるからうんぬんではなくともチェーンを持っていて損をする事はありませんね。

同じ買うなら、性能面でも明らかに優位な金属製のチェーンがおすすめです。


今のものは、着脱も簡単にできるように工夫されていますからジャッキアップも必要なく、しかも短時間で装着できるので昔に比べるとかなりラクになっています。

そのために、お金をかける価値は充分にあるでしょう。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【12/4 20時から ポイント10倍】 タイヤチェーン 非金属 BIGFOOT...
価格:7980円(税込、送料無料) (2018/12/9時点)







【関連する記事】
posted by くるまにあ at 07:54| Comment(0) | タイヤ 通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
タイヤ」の先頭へ
タイヤ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。